北海道そと遊び日記

北海道で釣りや山登りなどのそと遊びを主に書いてます。

シイタケの種駒打ち作業で年内作業はいったん終了!

先週はシイタケの種駒うちから仮伏せの作業までを一気におこない今年の作業は終了しました。

この前の週までに種駒を打つための穴開の箇所をシールでマーキングしておきました。

これさえやっておけば、考えもせず一気にドリルで穴開けるだけです。

PB080008.jpg

今回はこの種駒400個を植えることにしました。

PB080011.jpg

別売りで買っておいた穴あけ専用のキリを装着してから一気に穴を開けていきました。

PB080013.jpg

穴あけまでの作業は結構疲れたので息子や近所の子らを呼んで種駒打ちを手伝ってもらいました。

おかげで作業時間が大幅に短縮できてよかったです。

PB080020.jpg

すべてに種駒が原木におさまりました。

PB090021.jpg

PB090024.jpg

植菌が終わったらシイタケ栽培に比較的条件の良さそうな庭の端っこに持っていき仮伏せをしました。

仮伏せは、シイタケ菌をほだ木に早く活着させるための作業であり、シイタケ栽培の中でも最も重要な作業だそうです。

次は、いよいよシイタケ菌をほだ木内に蔓延させるための本伏せという作業になりますが、冬を越し来年春にやる予定です。

PB090028.jpg