北海道そと遊び日記

北海道で釣りや山登りなどのそと遊びを主に書いてます。

あの名店蜂屋の味が家で味わえるなんて・・・ちょっとうれしかった話。

f:id:northland33:20170612204300j:plain

 以前家族で食べに行った時の写真。(ちなみに表面の濃い色は焦がしラード)

 

言わずと知れた旭川ラーメンの名店蜂屋さんの醤油ラーメン。

この度、そんな蜂屋ファンの一員でもある僕としてはちょっとうれしいことがありました。

 

実はつい先日のこと・・・

 

地元スーパーでの買い物中、何となく陳列棚を見ていたら巷のラーメン屋の即席めんが並んでいる中に偶然蜂屋の即席めんが目に留まったのでした。

 

この即席めんであるが、もしかするとだいぶ以前から商品としてあったのかも知れないけど(僕だけが知らなかっただけ・・・?)、しばらくご無沙汰している蜂屋のラーメンが食べたいと思っていた自分としてはまさに絶好のタイミングだったのでした。 

 

 f:id:northland33:20170612202546j:plain

ということで迷わず買ってしまいました。

蜂屋の即席めん

値段は確か200円台でややお手頃でした。

 f:id:northland33:20170612202559j:plain

ではさっそく中身を見てみましょう。

すると乾燥生めんタイプでとても美味しそう! 

うん。いいんじゃない?

 f:id:northland33:20170612202552j:plain

今回せっかくなんでちょいと奮発し贅沢にチャーシューとメンマも入れましょうかね。

ちょっと本気です。

 

f:id:northland33:20170612202605j:plainさて、ひととおり具材も切り終えいよいよ食べる準備も完了です。

この間、表示のとおり麺は4分ほど茹でてます。

 f:id:northland33:20170612202611j:plain

はい。

蜂屋の醤油ラーメンが完成!

焦がしラードは入っていなかったけど見た目は蜂屋のラーメンに何となく近づいたような気がしますよ。

ただ、僕の手際が悪いのかやや温くなってしまったのがちょっと残念でした。

 

それでは沢庵つきのライスといっしょに頂きます!

 

ズルズル。(麵すする音)

 

 f:id:northland33:20170612202617j:plain

はい。

ごちそうさまでした!

スープは一滴たりとも残さず完食と相成りました。

 

 

ではせっかくなんで今回食べてみての感想を一言。

即席めんであるが故、当然お店の味や香りには到底及ばないものの何となく蜂屋のラーメンを思い起こすことができ十分満足の行くものでした。

旭川までの遠距離わざわざ食べに行かなくてもそれにある程度近い味を手軽に味わうことができることを考えると蜂屋好きには十分食べる価値があるのではと思いました。

 

 

と、今回はたまたま見つけた蜂屋の即席めんでちょっとだけうれしい気分に浸ったお話でした。

 

最後までお付き合いありがとうございました。もし今回の記事に興味を持たれた方は下のボタンを押してください。