北海道そと遊び日記

北海道で釣りや山登りなどのそと遊びを主に書いてます。

2日連続で最高の条件のもとボートカレイ釣りが楽しめた!しかもサイズもデカいしもう大満足!

前回は2泊3日の釣りキャンプ初日の出来事なんかを書きました。

そこで今回は、2日目以降のことを書きたいと思います。

 

f:id:northland33:20170511214057j:plain 

まずこの天気図を見てください。

見てのとおり日本列島が高気圧にすっぽりと覆われている状況を示したものであり、このような気圧配置になれば北海道とて例外なく快晴でかつ無風もしくはあっても微風の絶好の行楽日和といってもいいかと思います。

こんな時は釣り、登山、その他アウトドア何をするにも最高ですよね。

テンションが上がりまくるのは僕だけでしょうか?

実はこのGWの中でも3日から5日にかけての3日間はこのような気圧配置が続くこととなり、これに同調するがごとく我々はキャンプに出かけたのでした。

そういう意味ではここ近年のGWの天候を考えてみても大変ラッキーでしたよ。ホント。

 

さて、本題に移るとして今回は釣りの話をするとします。

 f:id:northland33:20170511214119j:plain

まだ夜明け前の4時に起床し釣りの準備を整えだいたい5時ごろ出艇しました。

今回出すボートはうちに2艇あるうち小さい方を出すことにしました。

大きい方のボートは昔9.8馬力のエンジン付けて乗っていたこともあり多少の波風に強く、また定員5名のためデッキが広いので気に入っているんだけど、今回キャンプ道具をたくさん積んでいる関係上荷台に乗せるスペースが無く、更にさきに述べたとおり今回波風はないので小さい方で問題ないと判断したからなのでした。

 

f:id:northland33:20170511214102j:plain

手漕ぎで4~500mほど沖に出たところでアンカーを張り竿を出すことにします。

見てのとおり天気は快晴、無風で絶好のボート釣り日和といった感じでしょうかね。

 f:id:northland33:20170511214059j:plain

今回使用する仕掛けはコチラ。

別に紹介するほどでもないけど一応・・・

まあ、見てのとおりホーマックで買ってきた300円台の投げ釣り用仕掛けですね。

船用の仕掛けだってもちろん売っているけど(あれ高いんだよねぇ~)、食べる分だけ釣る僕としてはこの安仕掛けで十分なのです。

ところでそんなに違いあるのかなぁ?

これでも十分釣れるけどねぇ。

 f:id:northland33:20170511214103j:plain

そして餌は昨年余ったイソメを塩に締めて冷凍しておいたやつとスーパーの特売の冷凍イカで作った赤イカです。

ではこれらで釣ってみましょうか。

 

f:id:northland33:20170511214101j:plain 

一番最初にきたのはイシモチカレイ

臭みがあるせいか割かし毛嫌いされているこのカレイですが、処理さえちゃんとすれば(石の部分?)とても身に弾力があってとても美味しい魚だと思いますが。

 

さらには・・・ 

f:id:northland33:20170511214122j:plain

いちおう本命のマガレイが釣れました。

この時期イシモチやスナが多いかと思ったら意外とマガレイ率が高かったです。

たぶんこれで40cmほどだったと思うけど、釣れるのは35~40cmぐらいがほとんどでした。

もうこうなったら引きがたまらんですね。

2本の竿出していたけど暇がないくらいに楽しめたのがよかった!

 

f:id:northland33:20170511214121j:plain

まだ早いと思ったけど1枚だけソウハチが!

たくさん釣れれば大好きな干物にするんだけどね。

 

f:id:northland33:20170511214105j:plain

腹も減ったし子供らもテントから起き出してきたんで早々に切り上げ2時間ちょいで釣りを終えました。

この日の朝の釣果は10枚。

型がいいので十分すぎる量です。

 f:id:northland33:20170511214106j:plain

さて、朝食を終えみんな浜で遊びだしたので僕は適当に投げ竿を2本出すことに。

朝十分魚が釣れたんでもう完全にマッタリモードです。

 

f:id:northland33:20170511214108j:plain

ゆったりとした心地よい時間だけが過ぎていく・・・

もう砂浜で座っているだけで十分満足なのです。

 f:id:northland33:20170511214109j:plain

何やらおかしなことを始めた息子。

 f:id:northland33:20170511214110j:plain

どんなにまったりしていても不思議と腹だけは確実にすくんだよなぁ。

昼はこれも手っ取り早い焼きそばです。

 f:id:northland33:20170511214112j:plain

たかが焼きそばといえどキャンプで頂く焼きそばは最高にうまい!

 f:id:northland33:20170511214113j:plain

晩飯では朝釣ったカレイを刺身と煮つけにすることにしました

煮つけは   ともかく刺身は初めてなのでかなり不安です。

なにせ5枚おろしなんていう高等技持っていないので・・・

 f:id:northland33:20170511214114j:plain

無駄が多かったけど何とか食べれる形には刺身ができましたよ。

そのうち経験を積みうまくなりたいと思います。

ということで見た目が悪いのは勘弁して頂きたい。

でも味はとても良かったので、今回40センチ級のマガレイ3枚おろしたのが瞬く間に完食となりました。

 f:id:northland33:20170511214115j:plain

その他は煮つけにしました。

ちなみにマガレイはほとんどが子持ちでした。

f:id:northland33:20170511214118j:plain 食後は浜で焚火タイム!

昼から子供らはせっせ薪拾いしていたようでしばらく楽しめました。

 

 f:id:northland33:20170511214123j:plain

3日目の朝も快晴ベタ凪だったので3時間ほどまた釣りをすることにし、釣ったカレイは全部家に持ち帰ってきました。

 

ということで、前回に続き2回にわたり釣りキャンプの話をしてまいりましたが、先ほども書いたとおり天気も良く夏らしい陽気となり更に風もほとんどなくこんな最高の条件のGWは今までに記憶にないくらい素晴らしいものでありました。

なので子供らにとっても最高の思い出ができたことでしょう!

 

これから夏本番に近づくにつれますます忙しくなりそうだ。

 

次はどこ行こうか・・・

 

最後までお付き合いありがとうございました。もし今回の記事に興味を持たれた方は下のボタンを押してください。