北海道そと遊び日記

北海道で釣りや山登りなどのそと遊びを主に書いてます。

国際で春スキーをかなり満喫した話。たぶん今シーズンラストだろうなぁ。

これは先週末の話。

ギョウジャニンニクの様子見などだいぶ歩いたせいか体はクタクタでありましたが、予報によると翌日曜の天気が良くかなり暖かいようだったので、久しぶりに魚でも釣りに行こうかなと思ったのですが、この日どうやら風が強くしかも波が高くて釣りするには条件が悪すぎたんでやめにしました。

おそらく天気が良くたってこんな日に行っても危ないだろうしね。

ということで、代わりに畑いじりも考えたんだけど、せっかくの行楽日和だし選らんだ先はというと・・・

 

 f:id:northland33:20170420195645j:plain

そう。

札幌国際スキー場に春スキーをしに息子と一緒に出かけることにしました。

しかも、この日はラッキーなことにちょうど「親子DAY」なのでした。

定期的にこのような料金設定があると我が家にとってとてもうれしいこと!

 

f:id:northland33:20170420195538j:plainさて。

この日は天気予報どおり朝からピーカンでした。

いつもどおり9時の営業開始を目指しスキー場に向かいます。

思えば、ここ近年では珍しく再び国際に通うようになって今シーズン今回で3回目なのであります。

(若かりし頃シーズン50回ほど行っていたのには程遠いけど。)

これも息子が国際でも普通に滑れるようになったおかげかな。

 f:id:northland33:20170420195542j:plain

シーズンオフとはいえだいぶ人が少なくなってきて、始めの時間帯はそこそこスキーヤーが並んでいたものの、以降は見てのとおりゴンドラはガラガラ状態。

 f:id:northland33:20170420195544j:plain

8人乗りのゴンドラは常に貸し切り状態というのもうれしいところ!

 

f:id:northland33:20170420195548j:plain 

そうそう。

パウダーが魅力なシーズン中とは異なり春スキーのいいところは、何といっても軽装で滑れるところでしょうかね。

この日はスキー場でさえ10℃を超えていたんでかなり快適でしたよ。 

 f:id:northland33:20170420195540j:plain

ところで話は変わるけど、シーズン中のみならず常に愛用しているのがこのグローブ。

まあ、見てのとおりボード用のものではなく、確かコストコで買ったランニング用のグローブなんだけど(たしか1000円ぐらいだったような?)、これがまた優れものでして、速乾性で低温下でも硬くならないのが良いところ。

しかも、ボード用のグローブは濡れて臭くなりやすいけど、これは素材の特性上全く臭くならないのが最大の魅力でしょうかね。

ということで、割と新しいバートンのグローブ持っているけど現在使っていません。 

 

 f:id:northland33:20170420195546j:plain

話しはまた戻して・・・

雪質は時期的に当然良くはなかったけど、この日は春らしい最高の陽気のもと滑ることができ大変満足のいくものでありました。

おそらくこれが今シーズン最後のスキーとなるでしょうけど、今回来なかった娘も含めて子供らは確実にステップアップできた貴重なシーズンであったため、来シーズンは今年以上に楽しい滑りができることを確信するのでありました。

早くも来シーズンが楽しみになってきた・・・

 

最後までお付き合いありがとうございました。もし今回の記事に興味を持たれた方は下のボタンを押してください。