それやってみよう

北海道のくらしを書いた雑記ブログ

小樽のあんかけ焼きそばこの店も気に入った!

先日久しぶりに出張で小樽に行ってきました。

そこで毎回気になるのがここで昼飯何にするかということですが、前回に続き今回もご当地あんかけ焼きそばを食べることにしました。

それまでは、花園町にある「大丸ラーメン」というお店が割と気に入っており何回か通っていたのですが、たまにはほかのお店も食べてみようということで流行っているお店をネットで探すことにしました。

f:id:northland33:20170318155418j:plain

そして、今回数ある小樽で流行りのお店の中から選んだお店はこちら。

アーケード街にある中華料理店の「桂苑」さん。

見た目はいたって普通の街中の中華屋といった感じでしょうか。

さて、中入ってみましょうかね。

 

f:id:northland33:20170318155414j:plain

どうやらあんかけ焼きそばは数あるメニューの中の1つというだけで、このお店の看板メニューというわけではなさそうです。

むしろ周りのお客さんが注文したメニューを見てみると(初めていったお店ではついつい周りの様子が気になってしまうのは僕だけ?)、あんかけ焼きそばが少なくラーメン率が高かったのが印象的でした。

確かに味噌ラーメンはめちゃくちゃ美味しそうだったので、あえてこっちにしてしまおうかなと思ったほどでした。

それでも、結局・・・

 

f:id:northland33:20170318155416j:plain

あんかけ焼きそばにしてしまいましたよ。(せっかくあんかけ焼きそば目当てにきたんだし・・・)

味に関して言えば、もちろんとても美味しかったんだけど(何がどんな風にウマいのか語るほど通ではないんで・・・)、今まで他の店で食べてきたあんかけ焼きそばとはちょっと感じが違っていました。

その違いといえば、割と太めの麺を固めに焼いてあり、あんもそんな汁っぽくないところかな。それでも麺とよく絡んでウマい。

そのうちまたここのあんかけ焼きそば食べに来たいと思いましたが、次はその前にとても美味しそうに見えた味噌ラーメンを食べてみようかなと思います。

 

最後までお付き合いありがとうございました。もし今回の記事に興味を持たれた方は下のボタンを押してください。