読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

北海道そと遊び日記

北海道で釣りや山登りなどのそと遊びを主に書いてます。

往復1000キロ、週末羅臼の旅!やたらと内容の濃い2日間だった!

f:id:northland33:20170227232417j:plain

家に帰ってきた時の走行距離はちょうど1000キロを超えたところでした。

とにかく走った!

実は、タイトルにも書いたとおり週末を利用し知床の羅臼へ行ってきました。

羅臼と言えば我が家が毎年夏の時期に長期滞在し、第二の住み家のようになっているところでありますが、今回初めて厳冬期に行くことにしたのです。

ちなみに夏の滞在記はこちらに書いているので興味あれば見てやってください。↓

2014年道東の旅 カテゴリーの記事一覧 - 北海道そと遊び日記

2015年知床の旅 カテゴリーの記事一覧 - 北海道そと遊び日記

2016年知床の旅 カテゴリーの記事一覧 - 北海道そと遊び日記

 

今回の旅で1番の目的は、クルーザーに乗り流氷の中でオオワシオジロワシを観察することでしたが、それらに付随して温泉を堪能したり野生動物など見たりとても充実した旅となりました。

なので撮った写真があまりにも多く記事にするにはけっこう時間がかかりそうなんで今回から何回かに分けて書いていこうと思います。

 

まず第1回目の今回はダイジェスト版のような感じで簡単に書いてみます。

 

f:id:northland33:20170227221655j:plain

まず羅臼に到着後行った先が流氷の接岸場所!(ルサフィールハウスのちょっと行った先あたりだったかな?)

僕も含めて家族みんな流氷を見るのは今回が初めてであり、流氷の圧倒的なスケールとはるかかなたに国後島が望める絶景にただただ感動いたしました!

 

f:id:northland33:20170227221704j:plain

羅臼と言えばやっぱり外せない熊の湯

外気温が低いので熱いお湯が苦手の息子だって気持ちよがっていた!

ちなみに初日と2日目の2回入りました。

この温泉ホント最高~!

 

f:id:northland33:20170227221718j:plain

今回、ちょっとしたご縁があり現役漁師のYさんのお宅に泊めさせてもらいましたがさすが漁師のお方!

根室海峡の海の幸をふんだんにもてなして頂きただただ感謝!(写真はほんの一部)

 

f:id:northland33:20170227221657j:plain

2日目の早朝はYさんの友人のクルーザーに乗船して貸し切りのバードウォッチング(何だか申し訳ない・・・)

このような計らいのおかげでオオワシオジロワシが間近で観察ができようやく念願が叶いました!

船長さんありがとうございました!

 

f:id:northland33:20170227221659j:plain

帰りがけ野付半島に立ち寄り野生のエゾジカをたくさん見ることができました。

この写真は数あるものの中でけっこうお気に入りの1枚だけど、海の向こうに見えるのが国後島っていうのがいい感じ!

 

f:id:northland33:20170227221702j:plain

さらに時間があったので鶴居村タンチョウを見に行きました!

ちょうど寝ぐらに帰る前だったので見れてラッキーでした!

 

とこんな感じで簡単に流しましたが、次回以降ちょっとずつ記事を書いていこうと思います。

とにかく写真が何百枚もあるんで選んだりするのだけでも気が遠くなりそうで・・・

 

最後までお付き合いありがとうございました。もし今回の記事に興味を持たれた方は下のボタンを押してください。