読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

北海道そと遊び日記

北海道で釣りや山登りなどのそと遊びを主に書いてます。

今年印象に残ったことあえて5つ挙げるとしたら・・・

自分の忘備録として始めたブログですが、今年もあとわずかとなったのでこの1年をブログを見ながら振り返ってみることにしました。

ということで、たくさんの出来事の中から印象に残った5つを選んでみることにしました。

あえて順位はつけず時系列順に並べてみました。

 

まずは1つ目。

積丹タケノコ採りとキャンプのコラボ」

 f:id:northland33:20161220163833j:plain

毎年恒例のタケノコ採りとシーズン初の海キャンプを合わせて行きました。

子供らは海水浴もできたりで、この時は初夏の最高の陽気でした。

楽しさが凝縮されたというか充実度という意味では、とても高いキャンプとなりました。

f:id:northland33:20161220163835j:plain

やはり採りたてのタケノコは最高に美味いです。(時間の経過とともにエグみが出るんで)

そして何といっても一番おいしく食べる方法は焼タケノコですかね。

 

 

そして2つ目。

「初夏の噴火湾ボートカレイ釣り」

f:id:northland33:20161220163830j:plain

これも毎年恒例となりつつある噴火湾でのボートカレイ釣りでありますが、この日は風、波、気温などすべての条件が良く、絶好のボート釣り日和でした!

f:id:northland33:20161220163831j:plain

何といっても噴火湾のカレイはデカい!

ちなみに秋も噴火湾を狙っていましたが、なかなか条件が揃わず断念しました。

 

 

そして3つ目。

「自身2度目の羅臼岳登山」

f:id:northland33:20161220163837j:plain

10年ほど前に登って以来となる2度目の羅臼岳登山。

前回とはうって変わり、今回は最高の天気に恵まれ絶好の登山日和となりました。

また、チングルマをはじめとする高山植物も咲き乱れ、登山そのものを楽しめたのは最高の収穫でありました。

f:id:northland33:20161220163838j:plain

羅臼岳は決して楽な山ではないだけに、登りつめた達成感が味わえたことと頂上からの景色は素晴らしくいまだに頭に焼き付くほど印象深い登山でした。

 

 

そして4つ目。

「娘がアンヌプリ登頂!」

f:id:northland33:20161220163821j:plain

子供二人連れてのニセコアンヌプリ登山。

兄ちゃんは去年の羊蹄山に続き今年は富良野岳にも登ったんで全く心配はしていなかったけど、あの娘がへこたれずアンヌプリを登り切ったのはさすがにうれしかった!

f:id:northland33:20161220163823j:plain

まさか頂上で兄弟のツーショットの写真が撮れるなんて・・・

 

 

そして最後5つ目。

「念願の人生初マツタケ!」

f:id:northland33:20161220163825j:plain

今まで踏み出せない領域にあった「香りマツタケ味シメジ」のマツタケをようやく採ることができました。

おそらく見つけた時の喜びは他のキノコ以上だったかもしれません。

f:id:northland33:20161220163828j:plain

もちろん、これらは焼きマツタケやマツタケご飯で美味しく頂きました!

ただ、マツタケが採れたのは良かったけど、天気の関係もありナメコ採りに出かけられなかったのは残念でした。

来年はマツタケとナメコ両方採りたいですね。

 

 

というわけで今年の印象深かったことを5つ挙げてみましたが、ここでちょっと番外編というか記事の閲覧数で一番多かったのはどの記事だったのかを Googleアナリティクスで確認したところ以下の記事でした。(10月のブログ引っ越し後に統計開始)

 

PV数:2,122

ちなみにこのパーカですが、冬本番の今では通勤やお出かけには欠かせないアイテムとなっています。

ちょっと高めですが、ここ近年で一番満足度の高い買い物となりました。 

 

最後までお付き合いありがとうございました。もし今回の記事に興味を持たれた方は下のボタンを押してください。