北海道そと遊び日記

北海道で釣りや山登りなどのそと遊びを主に書いてます。

雨上がりに春に開拓したハスカップの場所へと行ってみた!

まさかこの時期に2週間連続で雨が続くなんて思っていなかったですね。

天気さえ良ければ先週は富良野岳の登山を予定していた訳だし、今週末は釣りしながらのキャンプを予定していたのだけどいずれも天候のせいで断念してしまいました。

ホント最悪です。

ひと昔であれば本州が梅雨入りしている最中、北海道はカラっとした天気で安定していたのですが、ここ近年はどうも様子がおかしい感じがします。

ただ、このままどこへも行かず週末を終えるのもいやだったので、今日の昼過ぎにはようやく雨も上がる予報ということもあり春先に新規開拓した自生のハスカップの様子を見に行くことにしました。

今日は様子見ということだったので一人で行く予定でしたが、子供らも行きたいというもんなので連れて行くことにしました。

DSCN9692.jpg

ここが春先に見つけたハスカップの群生地なのです。

さっそくハスカップが十分に色づいているか確認してみます。

ところが・・・

DSCN9704.jpg

時期はまだちょっと早いので、だいたいの予想はしていたけどやっぱりまだ全体的に色づいていないのが多数でありました。

DSCN9688.jpg

DSCN9690.jpg

それでもいくらかはちょうどいいのもあったのでこれらを選んで採ることにしました。

このぐらいの色づきになっていれば十分かなと。

DSCN9700.jpg

DSCN9696.jpg

ハスカップ採りでは子供らはかなり貴重な戦力です。

DSCN9713.jpg

雨上がりだったので上下とも濡れ濡れになってのハスカップ採りとなりましたが、なんとか1時間ちょっとでこれだけ採ることができました。

DSCN9710.jpg

DSCN9711.jpg

それとハスカップついでに山ぶどうの蔓をたくさん見つけました。

しかも房がたくさん付いており秋になるともしかするとたわわに実るんじゃないかなと思います。

DSCN9722.jpg

家に帰ってから本日の成果物を計量してみました。

全体的にまだ早いと思われる中、何とか500グラム近い量を採ることができたので満足であります。

おそらく来週、再来週あたりが時期的に一番よさそうな気がします。