それやってみよう

北海道での暮らしぶりを書いた雑記ブログ

出勤前の小一時間でアズキナと行者ニンニクを採ってきた!

最近はめっきり日が長くなってきて特に朝なんかはもう4時台で明るくなってきました。

僕らは2階の東側の部屋で寝ているせいか、どうしても5時前になると明るさで目が覚めてしまうんですね。

そんな訳で今朝は早起きして近くの雑木林に山菜を探しに行ってきました。

DSCN8366.jpg

家から車で10分ほどのところに多種多様な山菜のある雑木林があるのです。

去年の記事でも紹介したとおりたくさんの山菜がここに凝縮しています。

DSCN8376.jpg

んで本日のお目当てはこの山菜!

そう、アズキナ(ユキザサ)なんですね。

時期的にまだちょっと早いのか細いのしか生えていないけど、食べる量としては十分であります。

DSCN8377.jpg

開き具合がちょうど良くいかにもおいしそうですね。

このアズキナという山菜、山菜特有のアクがほとんどなく甘みがありとても美味しい山菜の一つだと僕は思います。

そう、ちょうどホウレン草の茎の部分に何となく似ているような感じでしょうか。

DSCN8380.jpg

アズキナが採れる時期はこの後5月の連休明けまで割と長いので、また食べたいときに採りに来ればいいわけで今日は手のひらに収まる程度の採取にしときました。

ちなみに朝食でお浸しにして食べましたが、旬の味ということで大変美味しかったです。

息子がうまいと言いながらほとんど食べてしまいました。

DSCN8367.jpg

DSCN8372.jpg

アズキナのほかに行者ニンニクもいくらか生えていますが、ここのはかなり細いので採ってもしょうがないかなと思っていましたが・・・

DSCN8374.jpg

でもやっぱりちょっとでもいいから食べたいなと欲求が高まりほんのちょこっとだけ採ってきました。

DSCN8382.jpg

今朝採った分はレジ袋にちょこっとなのであっという間に食べきってしまいました。

また気が向いたら採りにいこうかなと思います。