それやってみよう

北海道での暮らしぶりを書いた雑記ブログ

知床滞在5日目-ガヤのぶつ切りで魚汁!

この日の晩は、前日の夜に釣ったガヤが25センチ前後だったので定番の煮つけも考えましたが、周りの人たちにおすそ分けするには数がちょっと足りないと思い、結局魚汁にすることにしました。

ガヤは根魚らしくホントにいいダシが出るので僕個人的には魚汁が一番好きですね。

ちなみに前回はチビガヤばかりでしたが、今回は良型なのでちょっと贅沢にぶつ切りにして、魚の出汁だけではなく魚の味そのものを楽しもうと思いました。

DSCN5075.jpg

前日の夜釣って帰ってきてから、その晩のうちに魚をおろし振り塩しておいたので十分旨みが出ていると思いいます。

DSCN5077.jpg

身は贅沢にぶつ切りにしました。

頭はあくまでもダシ用に入れます。

DSCN5081.jpg

身が崩れないよう沸騰した後は弱火でじっくりとダシを引き出します。

さすがに大きい身なのですごい脂の量でした。

DSCN5087.jpg

魚汁の具としてナスと長ねぎ、豆腐を入れました。

残念ながら自家製の味噌は前回のキノコ汁で切らしてしまったので、町で買ってきた割と安い味噌を使いました。

とはいっても、何とも奥深いガヤのいいダシが出て最高にうまかったですね。

魚汁は最高です。

DSCN5099.jpg

魚汁を作るときに使った炭火が落ち着いたので、炭の有効活用ということで、また焼き鳥を焼いて食べることにしました。