北海道そと遊び日記

北海道で釣りや山登りなどのそと遊びを主に書いてます。

富良野と美瑛の旅1日目-白銀荘前でキャンプ!

3連休の初日はあいにくの天気となったため特に遠出はせず支笏湖の丸駒温泉へと行ったりしましたが、ようやく日曜の午前中から天気が回復してきたので予定より1日だけ延期して富良野と美瑛の旅へと行きました。

 

ゆっくりめの朝食後、朝9時半ごろには自宅を出発してまずは近くのスーパーで飲み物などの買い出しし、そのあと今回の目的地である富良野方面へと向かいました。

途中、道も混まず順調に走り富良野の町にはだいたい12時ちょっとすぎぐらいには到着しました。

 

 

 

DSCN4251.jpg

 

予定どおりお昼ごろに富良野に着いたので、お気に入りの新富良野プリンスホテルの横にあるプリンスパン工房でパンを買ってお昼にしました。

ここのパン屋はだいたい富良野に来た時には立ち寄ることが多いのですが、とても香ばしくて味のあるパンといった感じです。

 

 

 

DSCN4258.jpg

 

パン工房の前にあるニングルテラスにもちょっとだけ寄ってみました。

特に買う予定はなかったのでさらっと一周する程度にしておきました。

それにしてもここの売り物は手作り感があっていいのだけどちょっと僕にとっては高価なものが多い感じです。

 

 

 

DSCN4271.jpg

 

パン工房で買ったパンを車の中で食べながら移動して15時ごろには目的地である十勝岳登山口のある白銀荘に着きました。

この日は、この白銀荘前のテントサイトでキャンプをすることにします。

ここ数年の間に年1回はキャンプなり温泉入るなり来ておりとてもお気に入りの場所なのです。

ちなみに去年の夏は十勝岳登山のベースキャンプとしてここに泊まりました。

 

 

 

DSCN4262.jpg

 

到着して受付をすました後早速テントを設営しました。

この時は先客が数組程度で少なかったので、いい場所を確保することができました。

 

 

 

DSCN4270.jpg

 

やっぱり労働?のあとはキンキンに冷えたビールが最高です。

サッポロクラシック北海道新幹線ラベルが何となく珍しかったので買ってみました。

ちなみに味はふつうのクラシックと変わりありません。

 

 

 

DSCN4283.jpg

 

19時ぐらいには、キャンプが目的の人、登山が目的の人さまざまだと思いますが、とにかくすごい数のテントが張られていました。通年比較的空いていて静かなところなのですが、毎年この時期だけは激こみとなります。

 

 

 

DSCN4287.jpg

 

駐車場はほぼ満車となりました。