それやってみよう

北海道での暮らしぶりを書いた雑記ブログ

この時期は間引き菜が美味しい!

大根やかぶが順調に育てくるとこの時期楽しみなのがこれら野菜の間引き菜です。

残す本命を傷をつけず1本1本ていねいにハサミで間引いていくのでやや慎重な作業でありますが、せいぜい食べるのはサラダ程度で食べる量もそんなに多くはないのでそんなに大変といった感じではありません。

朝の畑仕事の合間に朝食用にささっと採るといった感じです。

手前には大根(両はじ)とルッコラ(真ん中)、奥側にかぶを植えています。

DSCN3401.jpg

大根は種を5個撒いているので2本残しで3本間引いていきます。

このぐらいの間引き菜だと柔らかくてとても美味しいのです。

DSCN3402.jpg

ルッコラも育ててくると混んできたので間引いていきます。

もう少し大きくなれば大好きなルッコラ鍋でいけます。とても楽しみです。

DSCN3405.jpg

一気に間引いてしまっても食べきれないので、かぶの間引きは次回以降にしようと思います。

DSCN3408.jpg

こちらはこの前から毎日のように収穫している水菜とほうれん草です。

毎日食べてたり知り合いなどに配ってもそう簡単にはなくなりません。

DSCN3412.jpg

今回収穫した大根の間引き菜です。

ちょっと水洗いして朝食用のサラダとしていただきます。

DSCN3418.jpg