それやってみよう

北海道での暮らしぶりを書いた雑記ブログ

枝豆とインゲンその他の苗づくり

先日は枝豆、インゲンそのほかコンパニオンプランツとして育てる野菜の種を撒きました。

今年は例年よりも暖かいとはいえ、この時期はまだ畑への直まきは早いのでビニールトンネル内で苗を作ることにしました。

枝豆は極早生種と早生種の2種類準備しました。

今回の苗作りでは極早生種の方を撒きました。

DSCN2823.jpg

こちらはインゲン。

昨年はモロッコインゲンでしたが、今年はふつう?のインゲンにしました。

DSCN2820.jpg

コンパニオンプランツとして育てます。

特に昨年の実績から、バジルとマリーゴールドはかなり役に立ちました。

DSCN2819.jpg

ビニールの開閉の調整により日中でもだいたいビニールトンネル内の温度は20℃ほどにしときます。

この温度加減が結構難しいのです。

DSCN2826.jpg