北海道そと遊び日記

北海道で釣りや山登りなどのそと遊びを主に書いてます。

タラの芽採り第2弾とウドの初収穫!フキも。

GW初日に採ったタラの芽は早速天ぷらでいただきましたが、あっという間に食べきってしまったのでちょっと食べたりないと思っていました。

ということで、昨日は、タラの芽はもう伸びきってしまっているかもしれないと思いながらも朝4時半起きで前回のポイントへ行ってきました。

前回新規開拓したポイントからさらに奥へ行ってみました。

こんなところはいかにもって感じでタラの芽がありそうです。(経験上)

DSCN2940.jpg

予想は的中して前回のポイント以上にタラの木が群生していました。

DSCN2925.jpg

伸びきっているどころかまさにちょうどよい伸び具合でした。ラッキー!

DSCN2934.jpg

さすがにこれだけ採れば十分です。

DSCN2941.jpg

タラの芽を採りおえた後は、すぐさまポイント移動で今度はウド採りです。

ここも今年新規開拓したポイントで、雪融け後にウドの枯れ葉を確認していたところです。

DSCN2945.jpg

ちょうどよい伸び具合でした。

茎は酢みそにし、皮はきんぴら、葉は天ぷらにと捨てるところがないのがうれしいです。

DSCN2949.jpg

1か所にこれだけ生えているのでこれだけで十分です。

DSCN2951.jpg

この朝に採ったタラの芽とウドのツーショットです。

おかげでタラの芽とウドの葉の天ぷらが同時に食べることができました。

ちなみに個人的には天ぷらはウドの方が香り高くて好きです。

DSCN2960.jpg

おまけといった感じですが、最後にちょっとだけフキを採りました。

DSCN2962.jpg

断面が赤いものや穴の中が汚れているものを除いて採っていたのでたいした量にはなりませんでした。

DSCN2963.jpg