北海道そと遊び日記

北海道で釣りや山登りなどのそと遊びを主に書いてます。

ワカサギの自己記録更新も目標までほど遠く・・・

前回は子供らを連れてワカサギ釣りへ行ってきましたが、その時はまったく釣りに集中できなかったので今回は単独で行ってきました。今シーズンの目標は1束を超えることでしたが、2時過ぎまで何とかねばるも71匹に終わってしまいました。

もうすでに氷が解け始めており、来週の釣行は厳しいかもしれないので実質今回が今シーズンラストかもしれません。

前日まで雪が降っていたようで、氷の上には30センチ近く雪が積もっていました。

ポイントに着いたら早速タープを設営です。

P2280011.jpg

前回、ワカサギ仕掛けにニジマスがかかったこともあり、今回は釣ったワカサギを生き餌にして仕掛けを落としておきました。結局、撤収までに一匹もかかりませんでした。

P2280010.jpg

仕掛けをセットして早速釣り始めます。

P2280012.jpg

今回からエサの台として大根を使いました。

これは先週となりで釣っていたおじさんから教わったやり方であり、小さな針とエサをうまくつけるにはかなり役に立ちました。

P2280014.jpg

今回は、魚探にワカサギの群れがこんな感じでほとんど映ることがありませんでした。

いつもの魚影がありません。

P2280007.jpg

ワカサギの群れがほとんどいないのはこいつのせいもあったかもしれません。

淡水魚でおなじみのウグイです。となりのおじさんはこれよりももっと大きなウグイを3匹も釣りあげていました。

ニジマスならありがたいけどウグイではカラスのエサ以外は何ものでもありません。

P2280023.jpg

通常は朝が釣れる時間帯なのですが、この日は午後になりようやく調子づいてきました。

時には6本針に4匹釣れたこともありました。

P2280024.jpg

2時過ぎになりあたりもほとんどなくなってきたので終了することにしました。

結局71匹におわり目標の1束に到達できませんでした。残念!

P2280031.jpg

外にでたら雪が舞っていました。山の天気は変わりやすいです。

P2280036.jpg

岸側は少しずつ解けだしてきました。

来週はやはりもう無理でしょうか?

先日札幌の茨戸川でワカサギ釣りに来ていた人が氷が割れて落ちたニュースがあったので安全を優先した方がいいかもしれません。

P2280039.jpg

最後に、僕がワカサギ釣りに使用していたスクリーンタープですが、風がない時は暖かく心地よいのですが、ひとたび風が吹くとこのように風がタープの中に入り込んでくるのでけっこう寒いことが分かりました。

それとタープの設営に20分ほどかかるので、さすがに雪の上では大変です。

ということで来シーズンは絶対ワカサギ用のテントを買おうと思います!

P2280020.jpg