それやってみよう

北海道のくらしを書いた雑記ブログ

2014年道東の旅-22(今度は山から釧路湿原を展望)

前回までの記事はこち

2014年道東の旅-21(楽しさと緊張感の釧路川本流下り)

2014年道東の旅-20(アレキナイ川をゆったり下り)

2014年道東の旅-19(いよいよ釧路川本流に向けて塘路湖出発!)

2014年道東の旅-18(細岡~塘路間のJR釧網本線ちょい旅)

2014年道東の旅-17(羅臼撤収。そして釧路川下りのため塘路元村キャンプ場へ)

2014年道東の旅-16(羅臼岳登山道の散策で木かくれの滝へ)

2014年道東の旅-15(熊の湯脇の散策道~ビジターセンターへ)

2014年道東の旅-14(カレイ釣った後はカラフトマスを土産に)

2014年道東の旅-13(岩尾別温泉の露天風呂でどっぷり浸かり)

2014年道東の旅-12(タモギ茸の大収穫。そしてふんだんに入れたキノコ汁などで)

2014年道東の旅-11(早朝の知床峠へ絶景ドライブ)

2014年道東の旅-10(羅臼湖トレッキングコース三の沼へ)

2014年道東の旅-9(釧路の帰りに養老牛温泉にどっぷり浸かり)

2014年道東の旅-8(豪雨でタープが崩壊、そして釧路までタープ調達へ)

2014年道東の旅-7(知床最果てにある相泊温泉)

2014年道東の旅-6(オショロコマ爆釣そして燻製で)

2014年道東の旅-5(羅臼2日目早朝の氷下魚釣り)

2014年道東の旅-4(熊の湯入り浸り、そして閉鎖へ)

2014年道東の旅-3(羅臼温泉野営場での7日間初日)

2014年道東の旅-2(8日間1600キロの旅が無事終了)

2014年道東の旅-1(旅の準備で荷物が満載に)

 

 

釧路川を下った後は、今度は山の上から釧路湿原を見ようと細岡展望台へと行きました。

ここは細岡カヌーポートからは10分ほどのところにあり、ここでは釧路湿原の広さを実感できるところなのです。

昔に1度だけ展望台から釧路湿原を観光がてら見たことはありましたが、今回は釧路湿原をボートで下った後での展望だったので、格別な思いで見ることができました。

 

釧路川上流方向を見渡します。

残念ながら僕らが下ってきた塘路湖から細岡までは山の陰になっていて見えませんでした。

IMG_3523.jpg

 

釧路川下流方向を見渡します。

カヌーでゆったりと下っている様子が見えました。

ここは細岡~岩保木水門のおよそ6キロコースであり、今回僕らが下ってきたコースと比べて周囲に木々が茂っていないため、いかにも湿原の中を下っているかが実感できるようです。

来年以降はこのコースを下ってみたいと思います。

IMG_3524.jpg