北海道そと遊び日記

北海道で釣りや山登りなどのそと遊びを主に書いてます。

ジャガイモの芽かきと実験

今週の日曜日から降り続いた雨ですが、丸1週間たってよーやく今朝になって上がりました。

おかげでこの間は、畑での作業が全くできませんでした。

それにしても、この時期の北海道は本州の梅雨の影響を受けず最高の陽気のはずなんですが・・・

やはり以前よりも気候がどうもおかしくなっているようです。

ということで、久しぶりの畑の作業です。

今日は、まずこの前からやらねばと思っていたジャガイモの芽かきをすることから始めました。

長雨による日照不足もさほど影響を受けず割と順調に生長していますが、小粒のジャガイモにならないよう芽かきをする必要があります。

P6140001.jpg

芽かきをする前はだいたい5~6本の茎が出ていました。

ということで、太い茎を3~4本残すように芽かきしました。

P6140019.jpg

芽かきし終えた後は土寄せをしました。

P6140032.jpg

たくさんの芽が抜けました。

P6140027.jpg

芽かきついでに今回ちょっとした実験してみました。

どんなことかというと、単純に芽かきした場合とそうでない場合は、収穫にどんな差があるのかといった素朴な疑問からくるものでした。

比較対象として、だいたい同程度の大きさと茎の数のジャガイモをサンプリングしました。

P6140025.jpg

芽かきした方は、3本くらい抜きました。

どんな結果になるのだろう・・・

P6140029</span>.jpg